構成記事掲載のお知らせ

 雑誌で構成を担当した記事がネットにもアップされておりました。

「残業代狙い」の働き方をどうやってなくすか  PRESIDENT Online

 労働時間制度改革をめぐる議論はけっこうややこしく、妙に偏った話が展開されることも少なくないのですが、この記事では慶応大学の鶴光太郎教授にわかりやすく、かつバランスよく現状の問題点と今後の方向性について解説していただきました。ぜひご覧ください。

 記事につけられたFacebookの「いいね!」はすでに1000件超え。決して簡単ではないテーマでこれだけ読んで反応していただけるのは、本当にありがたいことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。