駅前の軽トラ桃売り

最近、やたら見かける駅前の軽トラ桃売り5個300円。スーパーだと1個198円~だから異様に安い。いくら産地直送だってそんなに安くはならん。絶対まともじゃない! でも桃好きなので気にはなる。ぼさっと眺めていたら、向こうから試食させてくれました。う、うまい。で、以下の会話。

「本当に5個300円なの?」
「300円はこれね」

彼が指さしたのは、目立たぬように置かれたやたら小さくて傷だらけの桃。大きくてきれいな桃は「3個1000円!」。えーっ! 

いらないと言って立ち去ろうとしたら、すぐ4個1000円に値下げしてきましたが、それでも安くねーよw

桃売りは二人でやっていて、私に声をかけた方は片言の日本語で、イントネーションからするとチャイニーズっぽかったっす。雰囲気も農家というより、そちらの筋の人っぽいやさぐれた感じ。駅前に車止めて商売してて文句言われないのは、テキ屋さんの商売ってことかしらん?

ちなみに産地は「山梨」とのことでした。

2 件のコメント

  • そういうことだったんですか。
    安いから、昨日も買おうかと悩みましたが、
    産地も怪しいし…と思って結局やめました。

  • 今、買っちゃいました…
    全く同じ手口。古い手口だったんですね。
    手書きの看板には、7個300円。
    それにつられて足を止めると「7個300円のは5個しか無いし、小さいから身が少ないよ。こっちの美味しいやつ8個1000円でいいよ」と言われたので「10個1000円にして」と言ったら、「8個が限界、ごめん」と言われました。
    結局、客寄せ用の小さい桃を2個おまけさせ、8+2で1000円で購入。
    帰宅して得意げに妻に見せたら、スーパーの特売で1個95円で売ってるよバカと言われました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。