カルディ(KALDI)ではこれを買え! 実食してわかったおすすめ商品20を紹介

kaldi
(2016.3.21追記)
 新たに追加記事をアップしたので、こちらもぜひご覧ください!

 続・カルディ(KALDI)ではこれを買え! 実食してわかったおすすめ商品20を追加!!
 (追記終わり)

 入口でコーヒーが振る舞われ、照度を落としたしゃれた雰囲気の店内に輸入食材がずらりと並ぶカルディコーヒーファーム(KALDI COFEE FARM)は、いまや国内に349店舗を展開する一大チェーンに成長しています。

 経営している会社はキャメル珈琲で、最近はオリジナル商品も多数そろえているようです。エスニック好きの私は業務スーパーと並んで近所のカルディを愛用し、時間があると面白い商品はないかと物色しています。

 今回は実際に筆者が食べてみたなかからおすすめ商品を20品紹介します。


○ラ・ターボラ 生パスタ トマトのフェットチーネ 140円
DSC04075
DSC04250
 トマトを練り込んだ赤色の麺が食欲をそそるフェットチーネの生パスタ。トマトはポルトガル産。商品説明によると「甲殻類やバジリコ、野菜のソース」によく合うとのこと。見た目が美しいので気分が上がります。

○ラ・ターボラ 生パスタ ほうれん草のフェットチーネ 140円
DSC03967
DSC04043
 イタリア産ほうれん草を練り込んだフェットチーネの生パスタ。こちらも商品説明によると「濃厚なクリームソースやミートソース」がよく合うとのこと。濃い緑色が身体に良さそうな雰囲気を出しています。

○カルディオリジナル パスタソース ウニクリーム  298円
DSC04232
DSC04260
 ウニ風味のクリームソース。濃厚で、ちゃんとウニの味がします。上記のトマトのフェットチーネとからめ、海苔とあさつきをかけてみました。とても美味しいです。


○カルディオリジナル パスタソース エビクリーム
 288円
DSC03975
DSC04061
 エビ味のクリームソース。こちらも濃厚で、美味です。ほうれん草のフェットチーネとからめてみました。ウニよりもこっちのほうが万人向けの味かもしれません。

 
○ジョンソンヴィル ソーセージ スモークドブラッツ  718円
DSC03873
DSC03875
 ジョンソンヴィルは全米ナンバーワンのソーセージブランドだそうで、スモークの香ばしさとジューシーな食べごたえがあります。発がん性物質? 何それ美味しいの?

○ラ・プレッツィオーザ レンズ豆  158円
DSC03769
DSC03900
 レンズ豆の水煮缶。水で戻す必要がなくそのまま使えるので非常に便利です。料理写真は豚肉とソーセージのレンズ豆煮込み。ソーセージは上記のジョンソンヴィルの商品を使っています。男の料理っぽい見た目ですが、なかなかいけてます。レシピはこちら

○ラ・プレッツィオーザ 赤インゲン豆(レッドキドニービーンズ) 158円
DSC03777
DSC03820
 レッドキドニービーンズの水煮缶。南米料理でよく使われる食材ですね。チリコンカンをつくるのに使用しています。やはり豆を水で戻す手間は省きたいので。


○ローリー タコミックス
 216円
DSC03757
 タコスをつくるとき用のシーズニングミックス。チリコンカンをつくる際に使っています。メードインUSA。

○ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶  108円
DSC03730
 カルディで年間1000万個以上売れているというラ・プレッツィオーザのトマト缶。他の廉価なトマト缶に比べ、パッケージのクオリティからして違います。チリコンカンのほか、トマト煮やラタトゥイユをつくるときに重宝しています。

○シェアウッド カレーパウダーホット< /b>  440円
DSC04088
P_20150922_204118
 かつてインドを植民地支配していたイギリスのメーカー製カレーパウダー。写真の商品は以前買ったもので、いまはパッケージの色が変わっているようですね。バターチキンカレーをつくるときのほか、炒め物にも便利です。

○MDH ガラムマサラ  386円
 MDHはインド最大のスパイスメーカー。すなわちリアルインドのガラムマサラです。なおガラムとは辛い、マサラとはスパイスミックスという意味。バターチキンカレーをつくるときに使っています。
DSC04240

○カルディオリジナル マッサ デ ピメンタォン  420円
DSC04162
DSC04197
 マッサとはポルトガル料理で調味料に使われるパプリカペースト。店頭でプッシュしていたので試しに購入し、豚肉とあえて一時間ほど置き、そのままオリーブオイルでシンプルに焼いてみたら期待以上の美味しさでした。次はパスタに使いたい。

○メガシェフ オイスターソース  255円
DSC03986
DSC04024
 中国産ではなくメードインタイランドのオイスターソース。これで炒め物をつくるとみんな東南アジアっぽくなります。写真はガバオライス。


○カルディオリジナル 赤味噌パウダー
  163円
DSC04138
DSC04169
 要するに、粉末のみそ。パウダーなので他の料理にかけたりスパイス的な使い方をして、手軽にみそのコクと風味を楽しむことができます。

○アラスカ レッドサーモン  358円
DSC04148
DSC04188
 紅鮭の水煮缶です。鮭好きなもので、レッドサーモンのチャーハン赤味噌風味にしてみました。
レシピはこちらにあります。赤味噌パウダーも使用。

○ゴン・ラムベトナム パクチーラーメン  95円
DSC03723
DSC03959
 パクチー好きにはたまらない、パクチーたっぷりのインスタントラーメン。パクチーは乾燥ものです。あり合わせでシャウエッセンと、にらともやしのナムルもどきをトッピング。

○インドミー 激辛ミーゴレン  91円
DSC03727
DSC04214
 インドネシアの焼そば、ミーゴレンのインスタント食品。これ、すごくジャンクな味がして私は好きです。12月に食べたら添付の調味油や調味料はかたまっていたので、あらかじめ温めておいたほうがよいです。

○もへじ 黒糖くるみ  321円
DSC04083
DSC04136
 くるみに沖縄産黒糖をつかった蜜をからめたお菓子。文字通り「やめられないとまらない」の中毒性があってやばいです。すぐ一袋開けてしまうので、一人のときは自重しています(笑)


○もへじ 三温糖きなこねじり

  226円
DSC04071
DSC04121
 きなこと三温糖、水あめを練り合わせてねじったお菓子。しっとりと柔らかい食感と、適度に優しい甘さが何とも言えない美味しさで、癖になる味です。こちらも一人のときは自重中。


○くだもの屋さんの プルーン
  289円
DSC03965
DSC03992
 種を抜いた大粒の無添加プルーン。私はいつもヨーグルトドリンクにバナナと混ぜ、スムージーのようにして飲んでいますが、そのまま食べても美味しいです。

 こうやって眺めてみると輸入食材だけでなく、自社のオリジナル商品や系列メーカーの商品(もへじ製品など)がたくさん入っていますね。他のスーパーや小売店でも輸入食材が簡単に手に入るようになった現在は、自社商品開発に注力せざるを得ないのでしょう。

 で、カルディの場合、その試みはうまくいっているように思います。どれもよくできていて、いまのところ「ハズレ」と感じた商品にはあたったことはありません。

 今回は20商品をピックアップしてみましたが、カルディはとにかくアイテム数の多いお店なので、まだまだ未知のおすすめ商品があると思います。眺めているだけで楽しいので、未体験の方には一度お店に足を運んでみることをおすすめします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。